宅配クリーニングと着物の遷移

 

スーツクリーニング 出し方イメージ

着物は日本が世界に誇れる伝統文化で、長い長い歴史で受け継がれ、育まれてきた物です。今の日本では日常に着物をクリーニングする事がなく、きものをクリーニングする人がほとんどですが、特別な時には着物をクリーニングする等、日本人に今でも愛されている物です。それは単に着物が美しいと言う理由からでは有りません。昔からの名残がある為か、着物は私達日本人の生活や文化に馴染みやすいと言う理由、日本人の体型や顔立ちに良く合っていると言う理由、日本の四季にも合っていると言う理由が挙げられます。着物を着ていた時代を知らない人達から見たら、着物は単なるファッションの一つにしか見えないかもしれませんが、着物の歴史や変遷を理解してみる事で気持ちもこもり違った目線で捉える事が出来て、クリーニングする時にも気持ち的に変わるかもしれませんし、愛着も沸くかもしれません。着物の事を普段私達は「きもの」に対して「和服」と呼んでいますが、世界的には「Kimono(きもの)」と言う言葉で伝わっています。元来着物は「衣服」または「クリーニングする物」と言う意味があり、それを詰まらせて「着物」と言う様になったと言われています。着物のルーツは平安時代の事と言われており、袖が小振りの物で対丈と言って着物を着た時に丈が調度いい長さの物を小袖と言いますが、その小袖が着物の始まりだと言われています。その小袖から今までの着物のルーツを見てみると色んな変遷を繰り返していますので、それを見ているだけでも楽しいと思いますよ。

 

浴衣の時期と洗濯

 

スーツクリーニングイメージ

浴衣の洗濯時期を考えるとやはり暑い時期と思います。しかし、暑い時期だからと言っていつまでも着ているのは間違いかもしれません。浴衣は夏の風物詩とも言えますが、やはり梅雨明け頃からお盆が過ぎるまでという感じでしょうか。しかし、最近の温暖化もあるので、8月中なら大丈夫だと思います。さすがに、9月過ぎても着ているのは季節感がないように見られます。それでも、9月にはまだお祭りなどもある地域もあります。そんな時は着ても良い様に思います。9月にはその時期にクリーニングする着物もあるのです、そういった季節を大切にその季節の物を着てみて欲しいと思います。浴衣のクリーニングは着物よりも簡単に手軽に着られるので良い点はあるのですが、クリーニングする時期も短いです。浴衣のクリーニングを今年マスターして、次には長襦袢を下に合わせてきる着物にもチャレンジしてみて欲しいです。また、部屋の中で湯上りにクリーニングする場合や温泉地での浴衣に付いては一年を通して洗濯しても構わないものだと思います。それはその良さがあります。その季節というよりもその場に馴染むという意味です。何の問題もなく洗濯してよいです。温泉に来ていて浴衣がないのも悲しいです。それだけ温泉地には浴衣という物が定着しているのです。それ以外の浴衣は夏が終わったらきちんとお洗濯をして片付けて下さい。来年も楽しめる様に収納には気を配り、畳んで片付けましょう。浴衣や着物はクリーニングするだけが楽しみではないのです、着た後の手入れにもゆったりと時間をかけてください。着物の良さが伝わると思います。

 

忙しい人のための浴衣とクリーニング宅配

 

浴衣と言えば夏というイメージがありますよね。暑い夏にクリーニングする物だからこそ、快適に過ごせる工夫が浴衣には施されているのです。浴衣は古き良き時代から現在にいたるまで長年愛され洗濯されてきたものです。浴衣は肌の露出部分が少ないので見た目には涼しさがわかりにくいかもしれませんが、着たことのある人なら快適さが良くわかるのではないかと思います。浴衣は何枚も重ね着をしなくてはならない着物と違い、1枚だけを巻きつけるようにクリーニングするので風通しも良く、暑い日でも負担になりません。また、汗をかきやすい季節にクリーニングするものなので、毎日でも快適に着られるように自宅で簡単に洗濯宅配宅配することが出来ます。最近では素材も変わり、以前は麻で作られるのが基本だった浴衣ですが、今は化学繊維で作られる浴衣が増えさらに乾きやすくなっています。浴衣は洗面器などに洗剤を溶かし、たたんだままでつけておきます。30分ほど経ったら綺麗にすすいでバスタオルなどで包み洗濯機で脱水します。ベランダなど風通しの良い場所にかけておけばすぐに乾きますので、次の日にもクリーニングすることが出来ます。夏に仕事で浴衣をクリーニングする人も何日か続けてお祭りなどに出掛けるという人も安心して快適にクリーニングすることが出来ますよ。普段なかなかクリーニングすることのない浴衣だからこそ、クリーニングすることが出来る季節になると楽しく嬉しい気持ちになるのかもしれませんが、1年に1度だけクリーニングするというのはもったいないですよね。涼しさも味わえる素敵な浴衣をもっと活用して、クリーニングする機会を増やしてみてはいかがでしょう。いくつかの色違いを用意すれば気分に合わせてクリーニングすることも出来ますし、着飽きてしまうこともなくなりますよ。

スーツクリーニングの出し方|宅配クリーニングがおすすめ関連ページ

スーツクリーニング時間最短の宅配クリーニングがココ!
スーツクリーニング時間最短の宅配クリーニングがココ!
スーツクリーニング、ワイシャツクリーニングで人気の宅配クリーニング
スーツクリーニングで人気の宅配クリーニング
スーツクリーニングの頻度は?
スーツクリーニングの頻度は?
スーツクリーニング代(値段)と日数
スーツクリーニング代(値段)と日数
スーツクリーニングの値段(料金)は?人気宅配クリーニング料金表
スーツクリーニングの値段(料金)は?人気宅配クリーニング料金表

このページの先頭へ戻る